2009年01月18日

0円ハウス/坂口 恭平




ホームレスの方々の家の写真集。


外観だけで内側の写真が
ほとんどないのが残念。。。


ピンボケ写真もおおい。。。


『TOKYO0円ハウス0円生活 』
を読んだ後だったので、
期待が大きすぎたか。


★☆☆
posted by ちょっと at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

生きているヒロシマ /土門拳

生きているヒロシマ /土門拳



『この書は、一発の原子爆弾ば残した
 十三年後の爪痕であり、二十三年後の
 憎悪と失意の日々の記録である』

被写体と土門拳の重厚な写真があいまって
見ていると心も身体も痛くなった。

★★★
posted by ちょっと at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

デジカメ上手になる―あなたもプロなみ! (上手になる本)/伊奈 卓哉

デジカメ上手になる―あなたもプロなみ! (上手になる本)/伊奈 卓哉




いつもオートのみでつまらん写真ばかり。


ねこの写真もワンパターンだし、
旅行先の写真も全然空気感が出ていない。


デジカメと読んでなかった説明書を
手に取りながら読んでみて
なんとなく分かってきたので、
あとは実践あるのみ。


コンデジでシャッター押すだけ派には
それなりに得るものがある本ではないかと。


★★☆
posted by ちょっと at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地球家族―世界30か国のふつうの暮らし/マテリアルワールドプロジェクト

地球家族―世界30か国のふつうの暮らし/マテリアルワールドプロジェクト




世界30カ国の中流家庭を訪ね、
その家庭の全ての持ち物を家の外に運び出し
撮影した写真集。


精神的な豊かさを犠牲にして
物質的に豊かになったなんていわれるけど、
こうして比べてみると他の国々に比べて
物質的にも決して豊かとはいえないのがわかる。


★★☆

posted by ちょっと at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

戦争・平和・子どもたち―ロバート・キャパ写真集 (宝島社文庫)/リチャード ウェーラン

戦争・平和・子どもたち―ロバート・キャパ写真集 (宝島社文庫)/リチャード ウェーラン



戦時下でも子どもの目が輝いていて、
すべて映画の名シーンのよう。

★★☆
posted by ちょっと at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

路地―Wandering Back Alleys/中里 和人

路地―Wandering Back Alleys/中里 和人



こういう写真を見ると
懐かしさを感じる年齢になってきたのかなぁと。

地域がランダムに収録されているのが
ちょっと見づらかった。

★★☆


posted by ちょっと at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

全東洋写真 /藤原 新也

全東洋写真 /藤原 新也

41SD6JBSCZL._SS500_[1].jpg

混沌として影があって、頭がクラクラした。

★★☆

posted by ちょっと at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

百年の愚行 ONE HUNDRED YEARS OF IDIOCY [普及版]/池澤 夏樹

百年の愚行 ONE HUNDRED YEARS OF IDIOCY [普及版]/池澤 夏樹





水車型の図書館をひっぱって
日本中を旅している
『土居一洋』さんが紹介していた本。


この百年ほどで
人間は、世界は劇的に変化した。


ゴミがあふれかえり
水・土・大気は汚染され、
動物たちは住む場所を奪われた。


戦争は絶えず、
それに伴い虐殺、飢餓、病気、難民等が発生する。


こうした人間の愚行を収めた写真集。


それほどグロテスクな写真は
載っていませんが、
いろいろ考えさせてくれます。


人間はこのまま
滅びの道を進んでいくのでしょうか?


私が生まれた時点で15億だった世界の人口が、
職に就いた時には20億、
そして現在は60億に達している。


この本の中に掲載せれたエッセイの中に
こんな記述がありました。


あらためて驚愕!


★★★
posted by ちょっと at 00:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 写真集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京暮情/荒木 経惟

東京暮情/荒木 経惟




天才アラーキーの撮った
1980年代の東京の町並み。
ほとんどが白黒写真。


アラーキーというと
ヌード写真というイメージがあるけど、
この写真集にはそういうのは一切なし。


写っているのは、
なんでもない東京の町並み。


それにしても、
たった20年前の町並みなのに、
やたらと昔のように感じて
なつかしさを感じる。


なんでもない風景なのに
写真に引き込まれました。


★★☆
posted by ちょっと at 00:37| Comment(0) | TrackBack(2) | 写真集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

岡本太郎が撮った「日本」岡本敏子(編集), 山下裕二(編集)



50年代60年代に
岡本太郎が撮った日本。

地方地方に顔がある。
今の日本はどうなんだろう。。。

★★☆
posted by ちょっと at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。