2007年09月13日

ドキュメント 屠場 (岩波新書)/鎌田 慧

ドキュメント 屠場 (岩波新書)/鎌田 慧



牛や豚などの家畜をと殺して
食肉へと加工する食肉工場(屠場)。

普段目にすることのない
いわば隠された社会のルポ。

屠場でどのように生きた家畜達が
食肉へと加工されていくか、

またそこで働く多くの人々の
社会的背景、それに伴う偏見・差別
の実体がよく分かる。

その社会的偏見をなくそうという
著者の意図は分かるのだけど、

そのために屠場で働く人を
不自然に褒めたり、
「プライドを持って働いている」の連発は
ちょっと辟易した。

文章の裏に見え隠れする
著者の持つ生命感にも共感できない。。。

★☆☆
posted by ちょっと at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ルポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。