2009年10月29日

男の隠れ家 2009年 11月号

男の隠れ家 2009年 11月号



パラパラと。特に気になる記事なし。

★☆☆
posted by ちょっと at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

孤独の歌声 (新潮文庫)/天童 荒太 (著)

孤独の歌声 (新潮文庫)/天童 荒太 (著)



家族や愛情を強く求めるがための歪み
家族狩りの原点が見えた気がした。

★★★
posted by ちょっと at 17:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

弥勒世(みるくゆー) 下 (単行本) 馳 星周 (著)

弥勒世(みるくゆー) 下 (単行本)
馳 星周 (著)



ラストは見事に裏切られた。
無情。。。

★★★(おすすめ)
posted by ちょっと at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

弥勒世(みるくゆー) 上/馳 星周 (著)

弥勒世(みるくゆー) 上/馳 星周 (著)



沖縄の暑くジメジメとした様子が迫ってきた。
下巻にも期待。

★★★
posted by ちょっと at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

高野健一「さくら」

高野健一「さくら」



posted by ちょっと at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | youtube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高野健一「会いにゆきます feat.竹仲絵里」

高野健一「会いにゆきます feat.竹仲絵里」

posted by ちょっと at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | youtube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

がんばらんと! 薬害に遭って、見えてきたこと/福田衣里子 (著)

がんばらんと! 薬害に遭って、見えてきたこと/福田衣里子 (著)



情報を隠蔽する役人、無能な政治家(舛添など)によって、
自身の被害を回復(完全な回復なんてできるわけないのだが)するために、
薬害の被害者達は、さらに深刻な二次被害をうける。

被害の回復たったそれだけのために、
さらにどれだけ被害者が傷つき、労力を費やさねばならないのか。

行政はもちろんとして、司法の有り方にも疑問を感じる。

自身が薬害の被害者であると知ったときから現在(立候補前)まで
とても素直に誠実に書かれた本だと感じた。

ん〜、この表紙、美人すぎ!

★★★(おすすめ)


正直、取材を断りたいと思った日もあった。
でも知ってもらわないとはじまらない(p20)

ただひとつ確かなことは、「何もしなかったら何も変わらない。」
「何かすれば何かが変わるかもしれない。」(p236)

明日、あなたも思いがけない理不尽にあうかもしれない。
しかし、それは社会を変えるチャンスかもしれない(p269)

控訴期限までの2週間、自民党は、話を聞いてくれる議員はほとんどいなかった(p26)

三菱ウェルファーマの前身会社のひとつは薬害エイズを引き起こしたミドリ十字。
ミドリ十字の過去を辿ると731部隊関係者に行き当たる。
現時点の対応を見てもその頃から続く、企業と官僚の癒着、人命軽視、
利益尊重の体質が今なお続いていると感じざるをえない。
同社は合併し、田辺三菱製薬となった(p114)

仙台地裁、畑中芳子裁判長、国の主張のみ配慮、原告ほぼ全面敗訴判決。
原告の尊厳を無視し、原告ひとまとめの判決(p139)

418リスト作成当時の厚生労働省医薬品局局長宮島彰、リストを作成した翌日辞職、天下り(p154)

プロジェクトチームを統括する西川京子副大臣(自民党)、
「肝炎ていうのはパーっと熱が出て、パーっとひいて治っちゃうわけでしょ」
「現実的に無理に決まってるでしょ」と発言(p194)
posted by ちょっと at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

集成材でつくる 木のインテリア (大型本) Woody Style週末工房 (編集)

集成材でつくる 木のインテリア (大型本)
Woody Style週末工房 (編集)



初心者でもできそうだな〜という感じにさせてくれた。

★★☆
posted by ちょっと at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

差別と日本人 (角川oneテーマ21 A 100) (新書) 辛 淑玉 (著), 野中 広務 (著)

差別と日本人 (角川oneテーマ21 A 100) (新書)
辛 淑玉 (著), 野中 広務 (著)



辛淑玉が熱くズバズバ切り込み、
野中広務が老獪にいなす。

差別はする側になんともいえない優越感を与える享楽でもある(辛p18)

差別は相手を劣ったものとして扱うことで自分を保つための装置であるから、
不平等な社会では差別は横行する(辛p18)

私は、美しい被害者なんていないと、いつも思っているんですよ。
蝕まれて叩かれた結果、一般の人が望むような
美しい被害者になる人ってすごく少なくて、
多くは例えば人のものを奪い取ろうとか、
そういうふうにしないと生きられない現実もある(辛p80)

石原慎太郎は、新井将敬の最初の選挙の時、新井将敬のポスター三千枚に、
真っ黒いシールで「北朝鮮から帰化」と書かれた物を貼った。
石原慎太郎の秘書が捕まった後も、日本人の血でないものが国政に関わっていいのか
と執拗に言い続ける(p130)

2007年5月17日から18日、海上自衛隊の母艦「ぶんご」が
辺野古沖に姿を現し、市民運動を威嚇(p146)

麻生財閥の麻生鉱業は、強制連行された一万人強の朝鮮人を強制労働させ、
賠償を一切行わず、遺骨も遺族の下に戻っていない。
部落民を他の労働者とわけ、奴隷のように扱った(p163)

麻生太郎は、自民党の会合で、「野中やAやBは、部落の人間だ。
だからあんなのが総理になってどうするんだい。ワッハッハッハ」と笑っていた(野中p164)

★★★
posted by ちょっと at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石川ひとみ まちぶせ (2009)

石川ひとみ まちぶせ (2009)

posted by ちょっと at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | youtube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

BE-PAL (ビーパル) 2009年 10月号

BE-PAL (ビーパル) 2009年 10月号



夢久(ムーク)所沢
http://www.nexyzbb.ne.jp/~mooku/
の改造車と、



VASQUE(バスク) Ms イーサーテック SS
がちょい気になり。

★☆☆ 
posted by ちょっと at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【予告編】『The Cove』【日本語字幕】

【予告編】『The Cove』【日本語字幕】

http://www.youtube.com/watch?v=47M-zKHOwa8

posted by ちょっと at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | youtube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

佐藤可士和の超整理術/佐藤 可士和 (著)

佐藤可士和の超整理術/佐藤 可士和 (著)



ビジネス系の本は苦手なので、
あまり期待していなかったけど、
なかなか興味深く読めた。


答えはいつも、自分ではなく相手のなかにある。

路上パーキングの車にオリジナルカバーをかける宣伝。

@状況把握/対象を問診して、現状に関する情報を得る
A視点導入/情報にある視点を持ち込んで並べ替え、問題の本質を突き詰める
B課題設定/問題解決のために、クリアすべき課題を設定する

人の精神は、視界にものすごく左右される。
多くのモノが見えていると、気が散ってしまう。

世の中のモノは、フレームが決まっていないから扱いにくい。
大きさ、形、固さ、すべてがバラバラだから整理がしにくい。
だから、ボックスというフレームを設定して整理する。

DSCN4960.JPG

DSCN4961.JPG

★★★
posted by ちょっと at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

MONO MAGAZINE (モノ・マガジン) 2009年 7/2号

MONO MAGAZINE (モノ・マガジン) 2009年 7/2号



気になるものがいくつか。

★★☆

デュエットシェード
http://wf.hunterdouglas.asia/jp/jp/products/horizontal/horizontal/sb.cn

無印ナチュラルクリーニングセット
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247231298

「DESIGNER SERIES」コードレス電話機 27903DE1 [Designer phone GE-27903]


SUUNTO(スント)■Vector Regular Black ベクター レギュラー ブラック


ピヨピヨ Piiyo
http://redzone-shop.jp/?pid=9245509

havaianas ( ハワイアナス ) TRAILビーチサンダル


posted by ちょっと at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2×材でつくる木のインテリア―週末に楽しむカンタン木工/WOODY STYLE週末工房編集部

2×材でつくる木のインテリア―週末に楽しむカンタン木工/WOODY STYLE週末工房編集部



初心者向けに丁寧に写真で説明されているけど、
それでも難しそう、道具けっこうそろえなきゃなぁ、
とか思ってしまった。。。

★☆☆
posted by ちょっと at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

mono (モノ) マガジン 2009年 8/2号

mono (モノ) マガジン 2009年 8/2号



パラパラと。
特に気になる記事無し。

★☆☆
posted by ちょっと at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

夢の丸太小屋に暮らす 2009年 05月号

夢の丸太小屋に暮らす 2009年 05月号



DSCN4934.JPG

★★☆
posted by ちょっと at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢の丸太小屋に暮らす 2009年 03月号

夢の丸太小屋に暮らす 2009年 03月号



★★☆
posted by ちょっと at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

DIME(ダイム)20090421

DIME(ダイム)20090421

超デスクトップ整理術

DSCN4933.JPG
佐藤可士和

★☆☆
posted by ちょっと at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DIME(ダイム)20090505

DIME(ダイム)20090505

特に気になる記事無し。

☆☆☆(無星)
posted by ちょっと at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DIME(ダイム)20090616

DIME(ダイム)20090616

★☆☆

夕焼けこやけ(吉祥寺)
posted by ちょっと at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

日経おとなの OFF (オフ) 2009年 06月号

日経おとなの OFF (オフ) 2009年 06月号



極上の0円!

迎賓館赤坂離宮(四谷) 7月下旬から8月上旬
東京大学総合研究博物館(茗荷谷)
黒田記念館(上野)
大阪府立中之島図書館(淀屋橋)
国際子ども図書館(上野)

★★☆
posted by ちょっと at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

国井律子のハーレー日本一周 20代最後のひとり旅 (単行本) 国井 律子 (著)




あ〜、ゆっくりとバイクで旅したい。
でも桃岩荘は私には無理だ(苦笑)。

★★☆


《礼文島 桃岩荘》
posted by ちょっと at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

童神(Warabi-Gami)-古謝美佐子

童神(Warabi-Gami)-古謝美佐子

posted by ちょっと at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | youtube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

犬を殺さないドイツの常識(AERA09.9.7)

犬を殺さないドイツの常識(AERA09.9.7)

DSCN4931.JPG


犬を殺さないドイツの常識(AERA09.9.7)


ドイツ・ベルリン中心部から車で20分にある
動物保護施設「ティアハイム・ベルリン」。
2001年に50億円かけて建てかえられた。


犬たちは庭付きの個室ですごし、
順番に直径50メートルのドッグランで運動をする。


約100人のスタッフと十数人の獣医師が世話に当たる。


そんな日々を送りながら
新たな飼い主がみつかるのを犬たちは待つことになる。


期限はない。


こうした施設の運営費は
そのほとんどが寄付でまかなわれる。


ドイツ各地にはこうした施設が約500あり、
相互に連携して犬の譲渡にあたる。
国をあげて動物を守る環境が整っている。


行政の区長はこう話す。


「日本では年間約10万匹の犬が捨てられ
そのほとんどが行政によって殺処分されているそうですが、
先進国として考えられない行為です」


また
ドイツでは動物を守る法制度が整備され、
ペットショップにも適用される。


その結果、日本のように
ペットショップの店頭に子犬が並ぶようなことはない。


★★★
posted by ちょっと at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。