2009年04月25日

見よ!この少女の歌唱力を!

見よ!この少女の歌唱力を!

posted by ちょっと at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | youtube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

「十九の春」 & その変遷史

「十九の春」 & その変遷史

posted by ちょっと at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | youtube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

犬ビジネスの「闇」(AERA 08,12,8)

犬ビジネスの「闇」(AERA 08,12,8)

DSCN4635.JPG

現在、動物愛護センターという名の行政施設で
「殺処分」されている犬は年間約11万匹。

毎日、何の罪もない犬たちが殺されている。

この中にはブリーダーやペットショップといった
「ペットビジネス」業者によって廃棄されたものも多い。

大手ペットショップアルバイトは、証言する。

明るい小奇麗に見える店頭の裏側、
そこに子犬が13匹ダンボールに入れられていた。

皮膚病にかかっていたり、
店員が誤って骨折させてしまったりして
「商品」にならないと見なされた子犬だった。

ふと気づくと段ボールごと子犬がいなくなっていた。

ベテランアルバイト女性がこう答えた。

保健所に持っていった。売れない犬を置いておくより、
その分スペースを空けて新しい犬を入れた方がよい。

このほかにも、犬の流通過程において、
遺棄や病気の放置といった虐待があるのは明らかだが、
その実体を行政も把握していない。

全国ペットオークション連絡協議会も
ペット販売大手の「コジマ」も一切取材に応じない。

こうしたペットビジネス業界に起因する大量殺戮に対して、
立ち上がる数少ない行政として
熊本市動物愛護センター」の試みを紹介する。

同センターは久木田憲司所長のもと、
「殺処分ゼロ」を目標に掲げ、
あえて「嫌われる行政になろう」を合言葉に
同センターへ犬・猫を持ち込む無責任な飼い主たちに
執拗な説得を行う。

同センターが引き取った犬は10年間で10分の1に減った。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もともと生体を扱うペットショップには
足を踏み入れないようにしている。

そこで売られている動物たちが哀れでしかたないから。。。

現実に目を向けないで、
ペットショップで犬や猫を見て
騒いでいる人たちにも怒りを感じる。

だいぶ前のことになるけど、新所沢パルコにあった
ペットサロンミッキー」というペットショップの前を通りがかった時、
(今は猫専門みたい。。。)
死んだと思ってゴミ箱の中に犬を捨てたら、
急に動いて驚いたとバカ店員たちが大笑いしていた。

ペットショップなんてこんなもの。

我々のできる一番簡単なことは、
ペットビジネスに「NO!」ということ。
posted by ちょっと at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

Charice Pempengco - I Will Always Love You

Charice Pempengco - I Will Always Love You

posted by ちょっと at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | youtube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

ポール・ポッツ−英国オペラ歌手

ポール・ポッツ−英国オペラ歌手

posted by ちょっと at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | youtube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

Amazing 11 year old Bianca Ryan

Amazing 11 year old Bianca Ryan

posted by ちょっと at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | youtube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歌は心/スーザン・ボイル─Susan Boyle (日本語字幕つき)

歌は心/スーザン・ボイル─Susan Boyle (日本語字幕つき)

http://www.youtube.com/watch?v=vMVHlPeqTEg
posted by ちょっと at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | youtube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。